良い手ごたえ。

今日は、休日でしたのでブリードルームへ。

先週、詰めたボトル(1400×36本、800×32本)の確認をしました。

今シーズンから、温度と湿度を変更、そして???。

とある著書で書かれていた、 ?温度、?湿度、???をすると

菌糸詰めの失敗が減るらしいとのことです。


内容、根拠は小難しいのでパス(笑)。(?部分は安易に書けない為、伏せておきます)

とにかく実践!検証です。 今のところは、順調に廻ってくれています。

ロットむらでの嫌な思いも解消できればなお良いですね。




前回詰めた、菌糸の廻りも順調でしたので我慢できず20本ほど、気になるボトルを交換しました。

今回は、極太血統、皇牙(大平山産)   

最大だったのが  

15KO1R-7  32.1g(90日)  皇牙(1本目、皇牙で自己新)
             12KO1R-28 82.5㎜ × 14KO1R-6 53.0㎜(強制早期羽化)
2015_0906_120831-IMG_0903_convert_20150909141217.jpg

昨シーズン、皇牙1本目 31.1gの記録を上回り、

1gUPで皇牙1本目での自己記録更新です(笑)。



更に信玄♀でも(信玄♀自己記録更新)

15SIN2R-7  21.7g(91日) 12SIN1R-21 82.5㎜ × 13SIN1R-7 53.0㎜
2015_0906_133854-IMG_0904_convert_20150909141245.jpg

このライン♀は優秀で(5本中) 21.7gを始め21.5g  21.4gと良い手ごたえです。

信玄♀は、毎年期待を上回る成績で楽しませてくれています。

ただ当方の未熟さ故、もったいない結果にしてしまっているので

今後の過程を考え、少しでも伸ばす努力をしたいと思います(^O^)/
スポンサーサイト

はじめまして

投稿初心者です。なんとか試行錯誤しながらようやくここまでこぎつけることができました。 

これから、国産オオクワガタ飼育の記録を中心に日ごろの日常を記録出来ればと。

あくまで、個人的な自己満足です。宜しくお願いします。

2013年累代個体 兵庫県大平山産 (2012.1番ライン8) 82,5mm 常温飼育個体
2013_0601_192628-CIMG1150_convert_20140411103154.jpg

  
計測撮影は、難しいですね~。少しずれてしまいました。                          

この個体は、大型極太血統種に入るとは思います。世間では普通に出るサイズになってきていますが、

我が家では、大きい方になります。2012年4月26日よりペアリングし材1本目、5月9日~16日、

材を入れ替え

材2本目、5月16日~30日まで産卵させ、25個の卵を採取しマットをプリンカップに詰め孵化させました。

良く言われている、卵での採取にはリスクが有るようですが私は卵採取派です(笑) 無事全頭孵化しました。

初令で800ccボトルに投入し食い上げ状態で、2本目、3本目へ交換しています。

菌糸はもちろん、手詰めです。既成品は買えません。理由は分かってもらえると思いますが(汗)

年間150~250頭と多くは無いのですが毎回の菌糸詰めは大変ですね~、好きでやっていますので仕方

有りません。

2本目交換時 9月1日 (91日交換)

CABVJD0C_convert_20131221103651.jpg



32.8gを出すも4月に暴れたため4本目へ交換。31.4gにダウン。

暴れていなければ、もう少し大きかったなんてことは言いません(泣)。飼育がまだまだ下手なだけです。


IMG_8336_convert_20131222042332.jpg



長くなりました。今後は他の血統も載せていきます。

こんな感じで進めていければと。今後とも宜しくお願いします。







                                                   
プロフィール

Author:まさやん
2008年から趣味で飼育している自己満足のオオクワガタ飼育の記録を中心に
日々のあれこれを記録がてら綴っていけたらと思います。

<ブリーダーさんブログ情報>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: