スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ」

そろそろ3本目の菌糸詰めをする時期に。

例年12月初めに詰め2~3週間菌を十分に回し使用しています。

菌を良く回し暴れ対策の一つとしています。

菌糸は、2年前からお世話になっている

関西ファームさんのOVER80!

価格がとにかく安く提供されているので

半信半疑で使用した所、驚きの結果に!

80mmUPが多数。

去年、今年と納得出来る個体が多数羽化してきています。

今まで高価なものから安価な物まで色々な菌糸を使用してきましたが

いまいち良い成果が・・・(泣)

OVER80は、家では良い結果が出ている為使用中。(きのこの山のWISHも使用中)

3本目は、最終ボトルになる事が多いため  

DOS製クリアボトルに詰め羽化まで観察しています。

2013_1125_091912-CIMG1284_convert_20131125092953.jpg


PPでは、羽化までの成長が観にくい為、楽しみが半減しますもんねぇ(笑)

今回、DOS製クリアボトル1500に、

30ブロック詰める予定です。

私は、いつも一気に詰めます。

準備、詰め作業、後片付けが面倒なので

時間が掛ってもひたすら詰め終わるまで何時間でもやってます。

そのため腰がいっちゃいます・・・(笑)

でもやります。やりぬきます。好きなもんで(汗)

ただ嫁さんには、数日相手してもらえません(笑)

スポンサーサイト

きっかけ。

オオクワガタにはまり5年目。

きっかけは、学生時代の先生に再会した事。

この先生、出会った頃から相変わらず生き物が大好き。

そんな先生が国産オオクワガタ飼育を数十年累代を続けていた事を知り

物欲が・・・。

なんせ、子供の頃は、カブトやノコギリしか手に入れたことしかなく

オオクワガタなんて、図鑑の中でしか見た事がなかったもんで、

無理やろなぁ~と思いながらも

私「先生、オオクワ頂戴!」

先生「いいですよぉ。これあげます。」

私「おおおおおっ。有難う御座います」って

頂いたのが、有名血統「華王」。

ペアで頂き、累代開始。

これがきっかけで、はまってしまいました(笑)。

累代を続けようやく自分なりに納得いく個体が。


華王  (2011年1番ライン6)♂77.0mm 顎幅6mmUP 種親♂72mm45mm
120627_195228_convert_20131217090810.jpg





120627_195011_convert_20131217090324.jpg


 

菌糸ビンから出てきた時は、手に力が入っていましたねぇ。

この時がたまりません。顔が緩みます。

更に楽しめる飼育をして行きたいもんです。




大型血統

家では、期待出来そうな幼虫は、温度管理するのですが、

それ以外の幼虫は、すべて常温飼育しています。ただスペースが足りないだけなんですが(泣)

1本目・800 2本目♂1400・800か1000・・・。 ほぼ教科書通り(笑)

1本目から固詰めし投入してます。

まえおきが長くなりました。

タイトルの大型血統!

大型を狙うには、飼育技術は勿論ですが、血統は欠かせません。

飼育する限り大きく羽化させたいですからね。

私なりに試行錯誤しながら飼育するも思うようにはいきません。

奥が深い!解らない事ばかりです。

ですが、こんないい加減な飼育でも出るんですよ!

血統ってすごい。常温飼育で




能勢信玄血統F8 (イマヒデ氏より累代)                 

2012年1番ライン21 82.1mm  種親♂80.1mm  51.0mm
2013_1118_102933-CIMG1263_convert_20131221095804.jpg




もう一枚
2013_1118_102542-CIMG1260_convert_20131221095612.jpg





この血統は、♂もさることながら、が大型化する傾向にあるみたいです。

(温度管理個体は、最大で56㎜)


2012年羽化個体 常温飼育下は10個体中 

55㎜×1 54㎜×2 53㎜×4 52㎜×3

能勢信玄血統F8 (2012年1番ライン11) 55.0㎜ 常温飼育個体
2013_1118_112032-CIMG1267_convert_20131221100804.jpg



もう一枚
2013_1118_112354-CIMG1269_convert_20131221101021.jpg




今年も種超えしてほしいものです。



















はじめまして

投稿初心者です。なんとか試行錯誤しながらようやくここまでこぎつけることができました。 

これから、国産オオクワガタ飼育の記録を中心に日ごろの日常を記録出来ればと。

あくまで、個人的な自己満足です。宜しくお願いします。

2013年累代個体 兵庫県大平山産 (2012.1番ライン8) 82,5mm 常温飼育個体
2013_0601_192628-CIMG1150_convert_20140411103154.jpg

  
計測撮影は、難しいですね~。少しずれてしまいました。                          

この個体は、大型極太血統種に入るとは思います。世間では普通に出るサイズになってきていますが、

我が家では、大きい方になります。2012年4月26日よりペアリングし材1本目、5月9日~16日、

材を入れ替え

材2本目、5月16日~30日まで産卵させ、25個の卵を採取しマットをプリンカップに詰め孵化させました。

良く言われている、卵での採取にはリスクが有るようですが私は卵採取派です(笑) 無事全頭孵化しました。

初令で800ccボトルに投入し食い上げ状態で、2本目、3本目へ交換しています。

菌糸はもちろん、手詰めです。既成品は買えません。理由は分かってもらえると思いますが(汗)

年間150~250頭と多くは無いのですが毎回の菌糸詰めは大変ですね~、好きでやっていますので仕方

有りません。

2本目交換時 9月1日 (91日交換)

CABVJD0C_convert_20131221103651.jpg



32.8gを出すも4月に暴れたため4本目へ交換。31.4gにダウン。

暴れていなければ、もう少し大きかったなんてことは言いません(泣)。飼育がまだまだ下手なだけです。


IMG_8336_convert_20131222042332.jpg



長くなりました。今後は他の血統も載せていきます。

こんな感じで進めていければと。今後とも宜しくお願いします。







                                                   
プロフィール

まさやん

Author:まさやん
2008年から趣味で飼育している自己満足のオオクワガタ飼育の記録を中心に
日々のあれこれを記録がてら綴っていけたらと思います。

<ブリーダーさんブログ情報>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。