スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3本目交換(2)

気温の変化に体が馴染まずここ最近体調がすぐれない。

ストレスなのか咳喘息、更に腰の痛みでステロイド系の薬を処方される始末。

歳を感じてます(笑)

病は気からと思ってますのでなんとかなるでしょう。


さて、本題の3本目交換ですが今回は極太系を交換してみました。

今期、極太系は5血統で今の所、順調な風魔血統上阿古谷産(♂5ボトル)を交換。

今回の最大だったのが


15FU1R-1   種親 74㎜×50㎜
2016_0110_092822-IMG_1006_convert_20160124160948.jpg

2本目、27.6g → 33.4gと+5.8gUPの増量でまずまず。

他の結果、 
 
24.8g → 27.8g   +3.0g 
        
28.8g → 30.3g   +1.5g        

29.3g → 31.1g   +1.8g
        
25.9g → 33.3g   +7.4g


我が家では十分な結果となり一安心。

羽化不全が殆んど出ない血統ですがこれからが情念場。

無事に羽化をしてきて欲しいものです。



スポンサーサイト

謹賀新年。

明けましておめでとうございます。

本年も当ブログにお付き合いのほど宜しくお願いします。


さて、2015年、第一号となる強制早期個体が無事に羽化してきました。

昨年、10月より虫家にて期待の♀個体13頭を強制早期羽化させるべく選抜し加温開始。

前回2014、早期羽化させるのになかなか蛹化スイッチが入らず苦戦したので

今回は徐々に加温せず、しょっぱなから温度設定を30℃へとセット。

11月始めで動きがあるのが5♀だけでした。(蛹化は2♀前蛹は3♀)              

5♀を30℃キープできる位置まで、基盤から遠ざけ更に32℃へ加温!

しかしながら12月中旬で蛹化が3♀、前蛹3♀のみ。

今回、苦戦しながらも羽化第1号はYGで2号が極太系風魔血統でした。

15YG3R-12  50.5㎜
2016_0104_081739-IMG_1004_convert_20160104082727.jpg

52㎜くらいを狙ってたんですが仕方ないですね。

サイズは小さいですが2♀共に完品羽化でしたので良しとします。

後は未だ幼虫&前蛹(笑)。(強制早期羽化は難しい!)

2016年、早期を使用するかは後々考えることとします。




あと、ボトル交換時、幼虫穴作成時にでた菌糸(2次発菌)は、いつもは惜しみなく捨てるのですが

それを掻き集め、1400ccボトル詰め、3次発菌させてみました。

2016_0104_080530-IMG_0988_convert_20160104082752.jpg

1本分だけですが綺麗に廻ってくれました。

3本目で活躍してもらいます(^O^)




プロフィール

Author:まさやん
2008年から趣味で飼育している自己満足のオオクワガタ飼育の記録を中心に
日々のあれこれを記録がてら綴っていけたらと思います。

<ブリーダーさんブログ情報>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。