スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満足。

急に真夏になったかのようなここ大阪。

暑さが老体には堪える季節となりました。


さて、今回もTRINIDAD ネタです。

昨年、1年2組氏より譲り受け2ライン組んでの8月スタートでした。

ブロックに我が家TRINIDAD専用オリジナル添加剤を入れ高添加での自詰めブリード。

1本目の食い上げはすこぶる順調でしたが2本目で落ち着いてしまったようでした。

その為か我が家のブリードとしては1番遅く投入となった種でしたが

羽化するのも1番早い種となりました。(約8カ月での羽化)

いろいろと考えられる要因はありますが2016ブリードで検証してみようと思います。

そんな中、自己満足できる個体が羽化してくれました。


(15TRI-26) SIZE75.0㎜  顎幅6.8㎜  頭幅28.5㎜  最終体重27.3g
2016_0612_064805-IMG_1209_convert_20160612071055.jpg
2016_0612_064734-IMG_1203_convert_20160612071127.jpg
2016_0612_065356-IMG_1213_convert_20160612071154.jpg

重圧感があり、理想に近い極太TRINIDADが羽化してきてくれました。

1年2組氏個体を累代しただけですので当たり前といえばそれまでですが

とりあえず来季への希望となったのは間違いありません。



今現在のTRINIDAD羽化個体をみてみると

♂×12  羽パカ×2  64㎜~76㎜

♀×5  羽パカ×0  46㎜~49㎜

といった感じでサイズ的には平均的ですが

極太特有の問題が少なくポテンシャルが望める種ではないでしょうか。

来季の2016ブリードが楽しくなりそうです(^^)



只今、上記のTRINIDAD兄弟をヤフオクに出品中です。
スポンサーサイト
プロフィール

まさやん

Author:まさやん
2008年から趣味で飼育している自己満足のオオクワガタ飼育の記録を中心に
日々のあれこれを記録がてら綴っていけたらと思います。

<ブリーダーさんブログ情報>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。