スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お試し。

シーズン2017、我が家でも先週よりスタートしました。

本格的なスタートに向け一足先にお試しセットを組んでみました。

と言うのも昨シーズン、YGでの不具合が発生しスタートが遅れたためです。

原因はよく解りませんが例年にないことでしたので2017は慎重にということでのお試し産卵を!



今回、お試しに選んだのが2015年にYGが我が家に合わないと感じ、撤退を考えていた時に

最後にもう一度と言うことでGREENさんより種親を譲り受けチャレンジ。

翌年、我が家で86.6㎜という最大個体が羽化してきてくれ最小でも81.0㎜というライン。

羽化してきた個体達は驚くことに美形がほとんどで堕ちた個体も僅かに2個体のみ。

我が家のブリードで驚きの連続を与えてくれた個体たちを2017種親で使用したく

試運転をかねセットを組んでみました。

お試し種親に選んだのがコレ↓

♂ 15YG1R-5  85.5㎜   <種親> GREENさん013YG4-4(83.0)×013YG3-18(53.0)
2017_0421_211521-IMG_1252_convert_20170422094208.jpg

♀ 15YG1R-26 53.5㎜   <種親> GREENさん013YG4-4(83.0)×013YG3-18(53.0)
2017_0421_192911-IMG_1204_convert_20170422081654.jpg

ペアリング期間は長めの7日間で即、投入し7日間でのセットを予定してましたがズルズルと14日間に。

産卵セットを開けると、う~ん?いまいちか?と思わせる齧り。
2017_0421_185105-IMG_1198_convert_20170422081547.jpg

とにかく、割り出してみないことには分からないので早速割り出してみました。

で結果が14卵。(1日1個ペース?)

2017_0421_192734-IMG_1200_convert_20170422081634.jpg

見た目、孵化には問題なさそうな良い感じでお試しセットは成功でしょう。

このペアは大丈夫だと分かっただけですが2017は順調に行けそうな予感です(^^)

多忙の為、ブリード数は激減すると思いますが、

5月より産卵セットを組む予定ですので幸先が楽しみです。





余談ですが、我が家の個体ヤフオク(←クリック)に出品中です。良かったら覗いてみてください。

出品中個体(使用済み)  TRINIDAD FPC-777 (70.0㎜)
2017_0415_232440-IMG_1196_convert_20170422082024.jpg

カッコええやん。

久しぶりの更新です(^^)

昨年9月から多忙になりブリードどころではなくなってきている今日このごろです(^^)

2017シーズンをそろそろスタートしなければなりませんが、多忙を避けることはできそうになく、

ブリード数を減らさなければならなくなりそうです(T_T)

今はまず,ブリードルームの確保をするべく、

ヤフオクへ余剰個体や予備種親もなくなく出品し個体数減らしをしてますが

後ろ髪をひかれ、なかなか思うようには行ってません(^^)

若干数、予備種親候補が残ってます。ヤフオクへ出品して行きますのでご興味ある方は覗いてみてください。



そんなこんなで、一番幅をとっているケースが一つ。

昨年、我が家に来たDH・モリシマイのケース!

そっ~とケースを見てみると側面に蛹室らしきシルエットの中で頭角らしきものが・・。

これはもう掘るしかあらへん! とッ。

出てきたのがコレ↓

122.0㎜
2017_0401_222620-IMG_1093_convert_20170409143902.jpg

おぉ~無事完品羽化! ごっつカッコええやん!

と自己満足に浸り喜んだんですが

で、 す、 が、

DHモリシマイ?の実物を見るのは初めて。

ヘラクレスの見分け方がいまいち良く解りません(笑)



まぁ兎に角、頭角が真っ直ぐ伸び完品だったのがなによりですねぇ。
2017_0401_205410-IMG_1014_convert_20170409143938.jpg

折角の完品羽化個体ですが累代は難しそうで手放すことになるでしょう(泣)




あッ 最後にこんな幼虫が。

孵化してから10カ月(YG)。さてどうなる?

2016_0828_082651-IMG_1843_convert_20161105120439_convert_20170409144141.jpg

では(^O^)/

今更。

2017初投稿。

昨年後半から例年に増し忙しさが激増中で

クワ作業どころでは無い状況が続き、危機感を感じている今日この頃です。

休日は勿論ありますが、怠れない準備や段取りを考え思案し、

まとめていると休日が終わってしまう始末(泣)。

打開策を考えねばなりません(^^)



今更ですが先月、時間を作り3本目交換がやっと終了しました。

結果、極々例年通りで推移。

大台は次回にお預けとなりましたが暴れもなく居食いしている個体が多かったのが救いです。


我が家3本目最大だったのが初ブリードとなる新種。

REGAさんからの奈良輪川西でした。

交換時、ボトルが全体に真っ白けで前回の交換時からボトルの状態がさほど変わらない!

経験上、これはかなりヤバイ! 

嫌な予感が横切りました。

祈りつつ交換開始。

スプーンで1投目、ゴボッと穴が開き幼虫の姿が。

無事、居食いしていてくれました(^_^;)


16NA1-4  種親14NA1-33(85.0)×14NA1-24(58.0)
2017_0115_104423-IMG_1978_convert_20170129085119.jpg


前回、35.7g~の1.5g増量での37.2g。

40gUPには届きませんでしたが初ブリードにしてはまずまずでしょう。

無事羽化を願いつつ還元率に期待です(^^)。











準備。

昨夜から降り続いている鬱陶しい雨が今だ止まずの大阪。

明日から気温がグッと下がる予報が出ています。

この季節、毎年悩まされるのが気温変動でのブリードルームの室温。

最近、特に忙しくほったらかしにしていたせいもあり

キノコは出てるは暴れてるはで・・・(T_T)。



前半組が12月中旬に3本目交換予定でしたが少し早目の交換に予定変更。

菌糸ブロックを急きょ注文し、昨日到着しました。

昨年初めて使い、羽化までほぼ安定してくれたカンタケをチョイス。


2016_1126_175430-IMG_0865_convert_20161127143034.jpg


早速詰め開始。

昨年にあやかり、前回同様、粗目チップに微粒子を○対○でミックス。


粗目。
2016_1126_190829-IMG_0867_convert_20161127143100.jpg


微粒子。
2016_1126_191243-IMG_0870_convert_20161127143122.jpg

ミックスするとこんな感じ。
2016_1126_191548-IMG_0877_convert_20161127143145.jpg

で、勢いよく始めたのですが良かったのは初めだけ。

日ごろの疲れもあったんでしょうか。

いつもなら準備から片付けまで5時間もあれば終わるのですが

何と、7時間も掛ってしまいました(汗)。



足は痛いは、腰は痛いはで、散々な中ブログを書いてます(笑)

ゆっくり風呂に入り、酒でも飲んで寝ます(^_^;)























ようやく。

9月、人事異動を皮切りに慣れない事務仕事やなんやかんやと忙しく

その上、息子の高校受験も重なり、多忙極まりない日々を過ごしています。

ブログ更新もさぼりまくり、リンク頂いている方々へのブログも覗きに行けずじまいで申し訳ありません(^_^;)

お邪魔した時には暖かくお相手頂ければ幸いです。


話は変わりますが、僅かですが時間ができ、ようやく2本目交換を終了させることができました。

結果ら言うと、まずまずの出だしで、今後が楽しみな感じでしょうか?

今期大型は2血統ですが、YGに至っては昨年良い成績で終えることができました。

モチベーションも上がりまくりでしたが、28g~最大でも36gと例年通りの感じです(笑)

極太系に至っては昨年を上回る成績で推移していますので3本目に大いに期待しています。
(画像を撮る時間が無くご紹介できなく残念です)


で、もう1血統の大型の方ですが、一目ぼれしREGAさんにお願いした奈良輪川西。

7月に1本目ボトルへ投入し本日2本目へ交換しました。


16NA1R-4  種親14NA1-33(85、0㎜) × 14NA1-24(58,0㎜)
2016_1105_101717-IMG_1963_convert_20161105115951.jpg

同腹兄弟でREGAさんは、40UPを出されましたが、

まるで届きませんでした(汗)

私の腕でではこれが限界だったのかもしれません。(REGAさん、笑って許してやってください)

他の♂はすべて30UPしてますのでまだまだ期待でき今後が楽しみです。

♀の最大はコレ↓でした。

16NA1R-5   種親14NA1-33(85、0㎜) × 14NA1-24(58,0㎜)
2016_1105_102341-IMG_1965_convert_20161105120027.jpg

♀はやはり優秀ですね~。

最小で18g!  これまた楽しみが増えました。

来月には、菌糸詰めが始まります。

さらに多忙となりブリードが疎かになりそうで怖いです(笑)



またまた、話は変わりますが

昨年、我が家にやってきたDH・モリシマイ(♂1、♀3)。

♀2頭が羽化してました(笑)(多分最近だと思います)

DH.・モリシマイ NO,4   最終体重49,8g
2016_1104_231502-IMG_0855_convert_20161105120135.jpg
2016_1104_231928-IMG_0861_convert_20161105120206.jpg

DH・モリシマイ NO,1   最終体重53,3g
2016_1104_231602-IMG_0859_convert_20161105120239.jpg
2016_1104_232028-IMG_0863_convert_20161105120307.jpg

どちらの♀もノギスを当てると頭を下げる為最小値で計測。

実際はもう少し大きいと思いますが1~2㎜くらいでしょうか?

上記、DH・モリシマイ♀2頭を欲しいと言う方がもしおられましたらデジケース(小)を付けて無料(送料は着払い

で差し上げます。勿論1頭だけでもOKです。(血統証明等は御座いません)

ご希望の方が万が一おられましたらメールフォームへご連絡ください。


11月末日までご連絡お待ちしています。


最近、この酒に癒やされてます(笑) 辛口派にはお薦めですよ。
2016_1015_211709-IMG_0853_convert_20161105120348.jpg
プロフィール

Author:まさやん
2008年から趣味で飼育している自己満足のオオクワガタ飼育の記録を中心に
日々のあれこれを記録がてら綴っていけたらと思います。

<ブリーダーさんブログ情報>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。